スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルーリバー

2005-06-01-Wed-08:59
青系の薔薇は色々ありますが、「青くするのは難しい」こともあって
いろいろな方が情熱を傾けて青くしようとなさっているわけですが
難しいからこそ取り組むという姿勢は学ばないといけないなぁと思います。
それはさておき、今日はブルーリバーです。
20050602091129s.jpg
一所懸命に青くしようと努力なさってきた方に申し訳ないくらい
青くなく写ってしまいました…
実際にはもう少し淡い青紫系の色だったのですが
ピンクに見えます。家に帰ってから写真と薔薇の名前のメモをつきあわせて
確認していく中で、一番驚いたのがこの薔薇でした。
色の再現は難しいです。綺麗なものを見て感動した瞬間を、
そのままの姿で他の方にも見て頂きたいと思うのですが…。
「難しい時こそ、たゆまず努力」ということを青い薔薇を見るたびに
思い出しそうです…。
スポンサーサイト

コメント



こんにちは~

2005-06-02-Thu-20:13
淳さん こんばんは~

薔薇には青い色のDNAは無いんだそうですね。
だから、世界中の薔薇の研究をされてる方の永遠のテーマらしいです。

私の町には河本バラ園という所があってそこで、生まれた「ブルーヘブン」という薔薇が今の所世界で一番青い色の薔薇だそうです。
私も見た事がありますが、どちらかと言うと、薄い紫色でした。
この色を出すために30年の月日を費やしたそうです。

そうですよね~
難しい時こそたゆまず努力・・

⇒ステラさん

2005-06-02-Thu-23:41
いらっしゃいませ、ステラさん。
他のお花では青いものがあるのに不思議ですよね。

永遠のテーマとはいえ、真っ青な薔薇が目の前に現われたら
腰が抜けそうな気がします…
「たゆまず努力」…すぐに頭から離れそうになるので
薔薇を見て思い出さないといけなそうです。

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。