スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10000ゴール

2005-05-08-Sun-23:36
Jリーグの試合で1万ゴール到達というニュースを見ました。
Jリーグ発足から13年。
13年も経ってしまった感じはしないのですが、言われてみると
随分昔のような気もしますし、不思議な感じです。
今日の一枚は、サッカーつながりという事でモナコのルイ2世スタジアム。
20050509074759s.jpg
中に入ってみたかったのですが、機会と時間がなかったので
サボテン公園から撮影した一枚です。サボテン公園は絶壁にある感じなので
眼下に広がる街の写真を撮影するには最高の場所だったと思います。
それにしても周囲に普通のビルがあるにも関わらず、スタジアムが
くっきりと見えるのは 「サッカー場自体がビルの屋上にあるから」だと思われます。
スタジアムとそのビルについて解り易いご説明のある
Takeuchi様のサイトは⇒こちら
「ビルの屋上にある」ことが一目瞭然の写真があるのは⇒こちら
ビルの屋上にあるということを知るまで、客席が2階建て以上ある
凄いスタジアムなのかと本気で思っていました。
下調べ不足が甚だしいのはいけない事ですが、調べていない旅も
後から調べて勘違いが判明すると、2度楽しめます。
旅行先で失礼のないように習慣やマナーと、身に危険が無い様に治安と
口にする物、下手な英語でもなぜか上手くいく様に現地の挨拶・お礼を
調べておけば、無理しない限り楽しく過ごせるというのが私の信条です。
下調べ不足といえば、屋根に関する勘違いもありました。
サボテン公園から見た時には「全観客席に屋根がある」と思ったのですが、
よく見ると↓写真向かって右側ゴール裏の席には屋根がない事が判明。
20050509093851s.jpg
(一目瞭然のお写真がある上記サイトなら本当に一目瞭然です。)
全部屋根付きにするよりも、光や風が入って開放的でいいのかもしれません。
個人的には、「雨が降るかも…」「眩しくてコンタクトが乾く」などの
気になる事があると観戦に集中しづらくなるので屋根の下が好きです。
一部屋根がない開放的なルイ2世スタジアムの屋根がある席で、
次こそは観戦したいと思います。
スポンサーサイト

コメント



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。