スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤とハナニラの楽園

2006-04-30-Sun-17:41
お昼頃から小石川植物園へいってきました。良いお天気だったので混雑して
いるのでは…と思いつついってみたのですが、案の定、混んでました。
券売所に人だかりがあったので諦めようかと思ったのですが何の事はない
それは一個団体様でしたので、その方々がお買いになったあとは普通の混雑。
今回の目的は藤、出来れば藤とハナニラをセットでと思っていたのですが
DSCN1676.jpg
1台だけありました!藤とハナニラのセット…。(セット狙いの訳⇒こちら
藤は紫花美短という種類だそうです。これでも短い種類なのですね。
他の藤はというと短い種類は終盤で、他の種類は咲いていませんでした。
前回ハナニラを撮影した藤棚にも花はなかったのですが、それ以前に
ハナニラが終わってしまっていました…。セット狙いは時期が重要と学習。
白花美短という種類も撮影したのですが DSCN1670.jpg
こちらは元々持っていた藤のイメージとは少し違う感じで新鮮でした。

DSCN1675.jpg
このセットを撮影するためには藤棚が低いことが絶対条件。
長い藤でも撮影したかったのですけれど、まだなのかそれとも
来年になってしまったのか、これから調べます。




スポンサーサイト

コメント



キレイですね♪

2006-05-01-Mon-00:25
淳さん、こんばんは★
混雑の中、お疲れ様でしたm(_ _)m
藤とハナニラのセット、とても見たかったので
撮って来て下さって、見ることが出来て
すごく嬉しいです。やっぱり想像通りキレイ
ですね。来年はわたしも実際に見てみたいです。

⇒ゆんゆんさん

2006-05-01-Mon-07:39
ゆんゆんさん、こんにちは!
小石川植物園が混雑しているのをはじめて見ました・・・。
ハナニラとのセット、前と同じアングルでとりたかったのですけれど
お花がなく、ここは周りに名前の看板や柵や屋根があったので
ひいて撮影するわけにも行かず、こういう感じになりました。
撮影して帰ってきてからは、初めのイメージとちょっと違うのよね…と
思っていたのですけれど、喜んで頂けたと思ったらゲンキンなもので
お気に入りの一枚のような気がしてきました♪
実際にご覧になったほうが「楽園」ムードがあると思いますので
お時間があったら是非!

こんにちは♪

2006-05-03-Wed-17:30
淳さ~ん こんにちは。

凄い~~~~
綺麗!!!!!
藤の花とハナニラのお花。
そうですよね~藤棚が低くないと
このツーショットは撮れませんよね。
ハナニラのお花の群生の見事な事!!
凄いわ~思わず見蕩れちゃいましたよ。
素敵な写真を見せて頂いてありがとう~♪

お疲れ様でした♪

⇒ステラさん

2006-05-05-Fri-00:25
ステラさん、こんばんは!
ハナニラの群生、よくみたら小石川植物園のいたる所にありました。
それでも藤とセットだと一層きれいに見えたような…相乗効果って
すごいものです。
お褒め頂いて、かなり舞い上がっております~~。
ありがとうございます。藤&ハナニラさまさまです。

2006-05-05-Fri-22:12
思わずうぉ~っと声がでてしまいました。
綺麗ですね~~
藤とハナニラのツーショットが撮れたんですね!
低い藤だからハナニラと一緒に撮れるんですね。
見た時の感動が伝わってきます。
ハナニラが豪華だから藤も引き立ちますね。
ほんとに綺麗~~





2006-05-06-Sat-11:17
小石川で方々などを混雑するみたい。


no title

2006-05-07-Sun-20:50
こんばんはっ!
撮ってくださったんですね!!
見てみたいと思っていたのでうれしいです!
ほんとうにきれいですね!
藤のいい香りが伝わってきそうです。
藤の花のつぼみを見ると、こんなに素敵な花が咲くのが不思議になってしまいます。
タイミングが難しいのに、大好きなお花をこんなに素敵に見ることができてうれしいです。
ありがとうございました。

⇒やんやんさん

2006-05-07-Sun-20:51
やんやんさん、こんばんは!
見たときの感動が少しでも伝わっていたらとても嬉しいです♪
ハナニラ、ある意味では「草」でしかないはずなのに
花をつけ、群生しているととても豪華に見えますよね。
引き立てあうハナニラと藤には本当に感動しました。
できれば、皆様に本物を見ていただきたいくらいです~~。

⇒PIRO55さん

2006-05-12-Fri-23:53
コメントありがとうございます!すっかりお返事が遅くなってしまって
申し訳ありません。

藤の蕾を見ると、私もこれが藤の花になるとは…と不思議に思います。
藤の花も「藤の花を大好き」と言ってくださる方に見てもらえれば
幸せかなぁと思います。誰も見なくてもお花は咲いてくれますけれど
見てくれる人、褒めてくれる人がいると一層綺麗に咲くと聞きます。
見てくださって、ありがとうございました!

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。