スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のみこもうとしている

2005-11-03-Thu-08:10
星の王子さま:2
突然ですが、
 * のみこんでいる
 * のみこもうとしている
この二つは明らかに状況が違うと思うのですけれどいかがでしょうか。

類例として次の二つを考えると、
 * 食べている
 * 食べようとしている
「食べている」は既に口の中に何かが入っている状況で、
「食べようとしている」はこれから口に入れる状況と考えられます。

それでは、この絵は
DSCN1209-2.jpg
私のかんがえだと「~うとしている」状況だと思うのですが 池澤訳7-3
 ボアという大きなヘビが動物を呑み込もうとしているところの絵だった。
内藤訳11-3
 一ぴきのけものを、のみこもうとしている、ウワバミの絵でした。
倉橋訳7-3
 一匹の獣を呑みこもうとしている大蛇の絵だった。
小島訳7-2
 一匹の獣を飲みこもうとしているウワバミを表していました。
山崎訳7-2
 野獣を呑み込んでいるボアを描いたものでした。
三野訳6-3
 いまにも野獣を呑みこもうとする大蛇(ルビ:ボア)が描かれていた。
川上・廿楽訳6-3
 一頭の猛獣をのみ込んでいる大蛇(ルビ:ボア)をあらわしていた。
          <参考文献と表記>

挿絵の説明なので「のみこもうとしている」が適切な気がしました。
「飲む」と「呑む」も気になったので辞書で調べました。(⇒検索結果
「呑む」には上記検索結果のとおり「固体を」と明記されています。
「飲む」は「主に液体」とありました。国語辞典では同項目になって
いましたが、類語辞典では違いがはっきりしていました。
ということは、ここでは「呑む」がいいのかもしれません。

私の中では読む前から気になっていた事の一つに「ウワバミ」が変わるか
どうかというのがあったのですが、長くなってきたので次にします。


<レポート・論文等での参照・引用の場合のお願い><参考文献>


スポンサーサイト

コメント



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。