スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実り

2006-01-27-Fri-14:16
1月の始め頃に購入した切花のスイトピー。
ヘナヘナにはなっているのですが、まだ花としての形を保っています。
それだけではなく
DSCN1180.jpg
花の中には実が!!スイトピーはまぎれもなくマメ科だとわかった瞬間。
切花になっても実ろうとしている姿はなんだか片付けがたくて、
ヘナヘナになってからも水を替えて、痛みの激しいところを取り除き
どこまで豆が大きくなるか観察中です。
さて、今日はスピーチコンテストが午前中にありました。 校内のコンテストとはいえ、日本語学校だけではなく、専門学校の
日本語科や日韓、日中通訳翻訳科の学生も参加していたので300名程の
ホールは満員になりました。担当しているクラスは日本語力だけでいえば
参加クラス中、どう逆立ちしても上の方とは言えず、賞云々よりも
壇上から無事に戻ってくるかが心配だったのですけれど、本人は
普段の授業では見せないような努力をして準備していました。
その結果『努力賞』が!! 通訳翻訳科の学生に日本語力でかなうはずも
ないですけれど、作文して、音読して、暗記した努力を認めてもらえて
本人も嬉しく思っているだろう、商品も貰えたし。旧正月の前にいい事が
あって、よかったねぇ…と内心、ほろりとしてしまいました。








お祝いを言うべく、帰り支度をしている学生に近づいたところ
『先生この賞、何?どういう意味ですか?

…日本語能力検定2級には「努力」という語彙があったと思うんですが。
ということは、一緒にいる同じクラスの殆どがわからないって事ね…と
変な脱力感を感じつつ「聞き取れなかったのかも」と思って
「努力賞ですよ~」といっても「え?わかんない」は変わらず…。
その場で努力賞を説明しながら、やっぱり努力が足りないよ…と
思ったのですけれど、笑いながら帰っていく学生達はなんだかいつもより
楽しそうでした。これは凄い実りかも。
スポンサーサイト

コメント



2006-01-28-Sat-11:35
きのう淳の、片付けっぽい観察しなかった。
さてここで購入したいなぁ。

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。