スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寝正月

2006-01-02-Mon-23:57
1日の夜に母宅に帰省。2日の天気予報が雨であったため箱根駅伝観戦は
3日にする事にして、とりあえずゆっくり休養することにしました。
が、目が覚めたのが昼の12時…。ゆっくりし過ぎました。まさに寝正月。
それから始まったのはまさに食っちゃ寝生活
朝兼お昼を頂いてから満腹すぎてお昼寝。
目が覚めたら小腹が空いていたのでお茶とお菓子。
DSCN1016.jpg
花園の御土産「花ラグ饅頭」をお茶請けに、花園観戦話を延々と…
DSCN1015.jpg
二人でこれをたいらげる位まで延々と話し、満腹になったところで
また眠気が…。そして耐え切れず二度目のお昼寝inこたつ。
自宅ではコタツを使っていないので、久しぶりに妙な温かさに包まれて
熟睡しました。目が覚めたのはコタツが熱く感じられてから。
その時には既に夕御飯の準備がほぼ完了してたので慌てて起き上がり、
なんとか目を擦りながら起きた時には「座って食べるだけ」の状態に。
「何もしなくてごめん~」と寝ぼけながら呟いて、お雑煮を寝ぼけ眼で頂いて
いるうちに目が覚めてきました。お雑煮とナマスなどをたらふく頂き
(お腹いっぱいなどというカワイイ次元を超えた「たらふく」状態)
たらふくなのに、お茶と梨を頂き、3日の観戦に備えて早めに就寝。
ちなみに1日の夜のお茶請けはこちら。
DSCN1014.jpg
新春らしい御土産を…と思って東京駅で購入した大福。
駅の中にお店があるということに改めて感謝感激した元日でした。
スポンサーサイト

コメント



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。