スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トンネルを抜けると

2005-12-28-Wed-23:41
そこは雪国でした。
DSCN0970.jpg
27日、花園へ向かう途中で、日本が本当に寒波に覆われているという事を
実感した瞬間でした。東京に住んでいると、確かに少し寒い様な気はしても
あまり寒波が来ている実感が沸かないでいたのですが
DSCN0972.jpg
遠目に見てもかなり積もっています。
DSCN0973.jpg
近くで見ると積もっている様子がよくわかります。
DSCN0971.jpg
そして何も見えなくなりました。
名古屋で粉雪が待っているのを見て「おぉ!」などと言っていたのですが
ここまで積もっているともはや言葉が出ません。
花園までこの調子だったらどうしようかと思ったのですが30分ほど後には
DSCN0974.jpg
怪しい雲行きではあるものの、青空。
DSCN0975.jpg
本当に雲が怪しかったのですけれど、青空。
花園も雲はありましたけれど、こんな感じの青空でした。
日本は狭くて広い。トンネルを抜けると雪国だった…を体感した一日でした。
スポンサーサイト

コメント



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。