スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

篆刻

2005-11-09-Wed-20:14
まだまだ秋から冬という気分で年賀状の事なんて考えられないのですが
今年は年賀状のすみっこに捺印したい気分です。
DSCN0586.jpg
片方は、同期の先輩が(学年は同期で日本語教師としては先輩の意)
中国へ行かれた時に買ってきて下さった御土産で
片方は私が高校の時に書道の授業で篆刻したもの。外見はどちらも石で
そんなに大げさに違うという事はないのですけれど 20051112202531.jpg
彫られたものの質は当然ながら全く違うわけです。
移動先の言葉ができるというのは素晴らしいなぁと思った瞬間でした。
中国で先輩が石を選んで下さって、篆刻して下さる方に字体を選んで
頂いたそうで、言葉が出来なければ買えない御土産。
ここ5年ほど年賀状はさぼったり出せなかったりしていたので、今回はこれを年賀状に捺して大々的にお年賀の挨拶をしようと意気込んでいます。
というのも年賀状のCMで「後出しかよ!」というのがありますけれど
(郵便局のHP⇒こちらでごらんになれます
あれが、耳に痛いんです…。
スポンサーサイト

コメント



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。