スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月のまとめ

2006-05-31-Wed-23:16
今日はサボりにサボった5月のアクセスを分析。
サーチワード アクセス グラフ
1 蝋梅 27 18.88%
 ⇒ブログの題名からして蝋梅ですから…。でも今は看板に偽りありません。
  ちゃんと、蝋梅の写真もあります。

2 浪速茨 4 2.79%  
 ⇒これは写真はあるのですけれどちょっと、詐欺みたいな写真なので…
  先日、小石川植物園で見かけたものを一つ。
DSCN1768.jpg
ナニワイバラです。撮影しづらい所に咲いていたので、恥を忍んで
怪しい体勢になりながら撮影した思い入れのある一枚です。
ナニワイバラで検索してくださった4名様、これでお許し下さいませ。

3位以下もダラダラと続きますので、お時間がある方はお茶請けにでも
どうぞ。
スポンサーサイト

イヌムレスズメ

2006-05-27-Sat-22:28
犬群雀と書くそうです。このような名前でも動物ではなくて植物。
DSCN1713.jpg
このお花よりも大きいお花を咲かせる植物に群雀(ムレスズメ)というのが
あるそうで、調べてみました。お花が大きいだけではあるものの雰囲気が
かなり違いました。→こちらでご覧になれます。
お花が咲いた様子を群れた雀に例えたということなので、この点については
納得なのですが、そこからどうして「犬」が…。
最近、お花の名前の由来が気になって気になって仕方がありません。
もっと早くにこのマイブームが来ていたら、卒論はこれで書けたかな…と
思うくらいに情報収集に気合が入ってしまいます。
といいながら、さすがにこれで博士論文は書けないよねと腰が引けてくる
今日この頃なのでした。

馬といえば

2006-05-26-Fri-23:59
今週はモナコGP。今年は去年ほど盛り上がり(⇒去年の私1)が
ないのですが(私の中での盛り上がりであり、世間のそれとは無関係です)
馬といえばフェラーリ。いつかは自分で運転したいとは言っても
所有するのが既に難しそう…。
所有できるところで馬といえばロンシャン。⇒お店のHPはこちら
今日は友人と銀座でウィンドーショッピングのつもりだったのですが
買いました。新しい鞄です。
DSCN1810.jpg
鮮やかなチェリーピンク。見ているだけで楽しい気持ちになれます。
満員電車では鞄が潰されないように上手く隙間に乗らなければ…。
昨日はお買い物以外にもお友達から頂き物がありまして

キバナノクリンザクラ

2006-05-25-Thu-22:38
名前を見ると意味を考えたり漢字にしようとしてしまうという記事を
色々と書いてきましたが、意味も中途半端にしかわからず、漢字にも
出来なかったのがこちらのお花。
DSCN1703.jpg
キバナノクリンザクラというそうです。
キバナは「黄色い花」で、ザクラは形が桜に似ているからかなと
そこまでは思いついたのですが「ノクリン」が全く想像が付きませんでした。
先ほど調べたところ

ピカピカキラキラ

2006-05-24-Wed-21:34
唐突ですがピカピカしているもの、キラキラしているものはとても好きです。
でもピカッッはだめなんです。稲光。今、外は凄い雷雨です。
稲光、音がなければ綺麗だと思うのですけれど、音が心臓に悪くて…。
とはいえ、音もよく聞くと結構いいと思います。驚かなければですが。
今週は買い物をたくさんしてしまいました。それもキラキラな物をたくさん。
DSCN1778.jpg
10月に結婚パーティをするお友達のパーティに着けていけるネックレスを
探していたところ、御手頃価格で目に留まったのがこちら。
全部ダイヤで

指定★バトン

2006-05-23-Tue-18:32
ASSAMさんから頂きました。
頂いたのは25日ですが、ここのところ書いていない日が多かったので
もらう前の日付に書いてしまおうという魂胆です。

■■■[指定型★バトン]のルール■■■

◆廻してくれた人から貰った『指定』を『』の中に入れて答える事。

◆また、廻す時、その人に指定する事。


ASSAMさんからの指定は『写真』…どうしましょう、難しい…。
ちなみにASSAMさんがお答えになったのは『日本語』で、
読んでいる最中に『日本語』で必死に考えたのに、私のは違う言葉でした。


◆最近思う『写真』

⇒デジカメになってから、失敗も気にせずに撮影できるようになりましたが
 その分、前に比べてシャッターを押す瞬間の気持ちが緩んでしまったような
 気がするのです。上手くいえないのですが…
 徒然草で読んだ「初心の人、二つの矢を持つことなかれ」のような気持ち。


◆この『写真』には感動

子供心に、写真を見た瞬間に衝撃が走ったのは学校の図書室で見た本にあった
ベトナム戦争の中で生きようとする親子の写真でした。
沢田教一さんの『安全への逃避』⇒こちらでごらんになれます。

写真は美しいもの、心安らげるものだけでなく、
直視できないもの、目を逸らしたいものをもはっきりと現すと思います。
感動とは違いますが、この写真を見たとき以上の衝撃はなかなかありません。

純粋に感動した美しい写真というと
石川賢治さんの月光写真⇒こちらの「展示室」でご覧になれます。
大気にある水分の温度や空気の流れまで感じられるような、それでいて
音もなく完全な静寂に包まれているような雰囲気が好きです。
初めて石川賢治さんのお写真を目にしたのはこちらの本でした。
月光浴
月光浴


質問の続きは異常に長くなってしまったので「続きを読む」の中へ…。

ハマカンザシ

2006-05-21-Sun-21:51
文字をパッと見たときに、知っている単語に似ていると勘違いしてしまう
ということはよくありますが、このお花の名前を見た時がそうでした。
DSCN1706.jpg
ハマカンザシというそうなのですが、遠目にみた時に

涼しい毎日

2006-05-18-Thu-20:54
五月晴れという単語を学生に教えたくても、想像も出来ないような毎日が
続いていて、まさかこのまま梅雨になってしまうのかと思う今日この頃。
小石川植物園に行った日は今年初の夏日で30度を越えていたので
暑くて堪らなかった事を思い出そうにも思い出せないほどです。
暑くて暑くて…という小石川植物園で印象的だったのがこちらです。
DSCN1726.jpg
お花だったと思しきものが既にドライフラワーを越えたカリカリ具合に。
これを見たときには「暑いからねぇ…」と顔が引き攣ったのですが、
お花の名前を見てカリカリ具合に納得してちょっと笑ってしまいました。
お花の名前は

ギョリュウ

2006-05-17-Wed-21:22
2週間以上前の小石川植物園からです。
皆様はギョリュウという音からどんな漢字を想像なさいますか?
ちなみにギョリュウはこんな植物です。
DSCN1697.jpg

DSCN1696.jpg

私は

蔓日々草

2006-05-15-Mon-23:46
詠みにくい植物の名前シリーズを立ち上げたら、たくさん記事が書けるのでは
ないかと思う今日この頃。蔓日々草は「ツルニチニチソウ」と読むそうです。
植物園にはカタカナ表記しかなかったので
鶴日々草」と勝手に変換しては
なにやらおめでたそうな植物ね、と思っていました。
おめでたいのは私の頭のようですね…。お花はすぐに萎れてしまうそうですが
DSCN1690.jpg
土台の蔓は強くて増やしやすいそうです。可愛いお花なのでグランドカバーに
なっていたら目に留まるだろうなと思いました。

サギゴケ

2006-05-14-Sun-19:01
サギはサギでも詐欺ではなく、鷺のサギゴケ。
ネットで調べたところ紫色のお花のものはムラサキサギゴケともいう
とありました。小石川植物園にあったのも紫色。白の方が珍しいようです。
DSCN1685.jpg
一面にびっしりとサギゴケのお花。
見渡す限りのサギゴケ。それにしてもサギゴケって発音が難しくて、
口に出して言ってみるとどうしても「サギゴ」になってしまいます。




と書いてからなんですが、ここは30センチ四方くらいの狭い土地。
詐欺っぽい書き方でごめんなさい♪

1週間

2006-05-12-Fri-23:49
大型連休もすっかり明けて、すっかり日常に戻ったこの1週間。
それでも、曜日を間違えたり(従って仕事の準備を間違えたり)リズムが
取り戻せなかったりしましたが、そのぶん、お友達のお家にお邪魔して
美味しいお夕食を頂いて、仕事の疲れも癒されました。
先日、小石川植物園で撮影したお花が季節外れにならないうちになんとか
載せなければ…と気分もやっと通常モード。随分と不定期更新になりましたが
また、どうぞよろしくお願いします。
復帰第一弾は
DSCN1678.jpg
赤いツツジの壁。道路ではよくピンクのツツジを見かけますが

大型連休完了 アマドコロ

2006-05-07-Sun-21:45
あえて、大型連休終了ではなく完了。
月曜日の仕事の後、大急ぎで母宅へ行き、木曜日に帰宅。
小田原には12時間の時差があるらしく(嘘)いきなり帰宅した木曜日は
眠れなくなり久しぶりに徹夜。
徹夜明けの金曜日には8年ほどお世話になった美容師さんが転勤になる前に…
と、かなり慌てて美容院へ。徹夜明けのどうしようもない風貌で、
人出の多い恵比寿に行くのは気がひけたのですが美容師さんの勤務日は
日曜日までだったので気合を入れて行きました。
土曜日には先輩のお家へお邪魔して、7月末にある研究発表会の準備。
そして今日、気持ちを切り替えて通常業務に。
本当は小田原にいっている間に撮影した写真を記事にしたかったのですけれど
…ずーっと家で母と一緒にエウレカを見るか寝ているかだったので
小石川植物園の写真にします。
DSCN1748.jpg
上から見ると何の変哲もない緑の葉っぱですが
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。