スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

休養日

2006-01-30-Mon-21:39
給料日より休養日の方が嬉しい今日この頃。
先日友人が差し入れてくれたマカロンで、一人お茶会をしました。
DSCN1206.jpg
ピンクはローズ、黄色はシトロン、ベージュはアールグレイで、
どれも凄く美味しかったです。癒されました、目から舌から胃の中から。
癒されたらやる気が出てきたので、昼間の時間を有意義に使って
ずっとほったらかしていた『星の王子さま』比べ読みをしました。
はじめたら楽しくて今日一日で
スポンサーサイト

練馬大根

2006-01-29-Sun-19:49
友人から御土産として練馬大根を頂きました。
DSCN1188.jpg
これを選んだ彼女の

投稿のテスト(BlogPet)

2006-01-29-Sun-08:20
うまく投稿できるかな?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「タチコマ」がテスト投稿の為に書きました。

17歳バトン

2006-01-28-Sat-23:45
同業のyuantianさんから17歳バトンを頂いてきました。
今日は、中・高と仲良くしてくれた上に、その後のバイトまで
紹介してくれた友人の結婚式。だけではなくて、別の友人のお誕生日、
大学からお世話になっている方々とのお夕食会と盛りだくさんでした。
とはいっても、式はお身内だけで挙げるということで、私にとっては
お誕生日&お夕食会の一日だったのですけれど、なんだか楽しい気分で
過ごせた一日でした。
結婚する友人へのお祝い代わりに、この17歳バトンを捧げます。
(バトンは「続きを読む」の中です)

17歳当時のお肌に戻るための化粧品、壱萬円強。
17歳当時の思い出、プライスレス。

実り

2006-01-27-Fri-14:16
1月の始め頃に購入した切花のスイトピー。
ヘナヘナにはなっているのですが、まだ花としての形を保っています。
それだけではなく
DSCN1180.jpg
花の中には実が!!スイトピーはまぎれもなくマメ科だとわかった瞬間。
切花になっても実ろうとしている姿はなんだか片付けがたくて、
ヘナヘナになってからも水を替えて、痛みの激しいところを取り除き
どこまで豆が大きくなるか観察中です。
さて、今日はスピーチコンテストが午前中にありました。

漫画熱再燃

2006-01-24-Tue-23:01
漫画とアニメは私の娯楽の一つなのですけれど、とにかくのめりこむうえに
身の周りの漫画同志が著しく減って新規情報が入ってこなくなったので
最近は読んでいませんでした。
が、友人とメールで昔読んだ漫画の話をしていたら、漫画を読みたくて
読みたくて仕方なくなり、途中までしか読んでいなかった漫画を即購入。
イヴの眠り 2 (2)


























やっぱり面白くて止まりません。この漫画は

アナライズ・ミー

2006-01-23-Mon-23:42
今日はお休みだったので、部屋の模様替えを実行、楽しく模様替えするために
映画を見ながらすることにしました。かといって借りに行くのも面倒なので
NTTフレッツで無料で見られる映画を見てみる事に。
アナライズ・ミー
アナライズ・ミー
本当に何となく見始めたのですけれど
結構面白くて、笑わされてしまいました。
字幕なので目を離す訳にもいかず
模様替えが断続的に行われることに…。
本末転倒な感じですけれど
面白かったうえに、何とか模様替えも
終わったのでよしということで。
見ながら
「字幕が英語だったら勉強になるのになぁ」と
思いつつ、字幕が日本語でも見なければ
勉強になるのだろうけれど、さすがにそれはねぇ…と思っていたその瞬間

スカイプ

2006-01-22-Sun-00:11
携帯電話代が悩みのたねだったので、スカイプを導入してみました。
DSCN1165.jpg
スカイプ同志なら無料だなんて素晴らしい!!とはいえ、話すのは

光陰矢の如し

2006-01-21-Sat-23:56
気がつけば、10日もブログを放置状態。
それではそんなに忙しかったのかと振り返るとそうでもないような
忙しかったような、記憶がうっすらとしかない10日間でした。
あぁ、光陰矢の如し。今日の寒さも矢の如し。
DSCN1156.jpg
道路の角に置かれていた鉢植えが雪を被っている様があまりにも
綺麗だったので、目がパッと惹かれました。
普段も綺麗な紅なのですけれど、雪を被って一層ツヤツヤしてました。
色の白いは七難隠す…といったら普段は綺麗じゃないみたいですね。



今年栽培するもの

2006-01-11-Wed-23:09
突然ですが『ダーリンは外国人』という漫画はいつ読んでも笑える一冊。
始めは題名がいまいちピンとこなくて手にとらなかったのですけれど、
本屋さんで長く平積みされ店員さんのコメントもついていたので店頭で
読んで見たところ、面白くて面白くて…立ち読み不可能な面白さ。
ダーリンは外国人―外国人の彼と結婚したら、どーなるの?ルポ。
ダーリンさんのお名前は「トニーさん」
トニーさんは私の憧れです。
「言語マニアで何ヶ国語もできる」というところが
憧れる点なのですが、読んでいるうちに
トニーさんの発話のツボがなんだか好きになってきて
著者である奥様の小栗左多里さんの突っ込みや
コメントも面白くて、今では関連書籍を読まずにいられないほど大好きです。
先日「新年の計は元旦にあり。新年の初めの一冊は重要重要」と思って
本屋さんへ行ったところ、小栗左多里さんの新刊が!

新年初日の授業

2006-01-10-Tue-19:32
2006年の授業初日にあたって、何か一つ新しい目標を立てようと思い
授業内容と授業外について一つずつ立ててみました。
まず授業内容は「学習者さんの発話量5%増(私の感覚比)」
ついつい、授業の「し~ん」とした間が怖くて自身の発話が増え気味なので
今年はこの点により注意を払おうと思います。
授業外のことでは「学校の自動販売機でペットボトルを買わない」
…多い日だと3本位買ってしまっていたのですが、学校には冷蔵庫も
ポットもレンジもあるので買わなくても本当は何とかなるはず!という訳で
DSCN1151.jpg
軽いアルミ製の水筒購入。

冬休み終了

2006-01-09-Mon-19:31
今日で冬休みは終わりですが、自分の生徒・学生時代も含め、今までで一番
盛り沢山の冬休みだったような気がします。
締めくくりは、一番の思い出「箱根駅伝」の後に行った小田原城。
DSCN1116.jpg
小田原城も箱根駅伝を歓迎しているようです。
ちなみに小田原城の一番近くに住んでいるのは

寒中お見舞い

2006-01-08-Sun-23:34
気がつけば、今年も既に8日。気がつけば松の内は昨日まで。
結局、年賀状を書かなかった私。今年は寒中お見舞いを出すぞ!と
意気込んでプリンターのインクと用紙を買ってきました。
寒中お見舞いとはいえ、気分は年賀状なのでお年賀気分のこの写真を
DSCN1121.jpg
このままでもいいのですけれど、大きく撮影したものなので少し細工を…

箱根駅伝沿道記:5

2006-01-07-Sat-23:33
復路のスタートは、往路のトップから10分以上差がつくと一斉スタートに
なるので、10分を過ぎたあたりから走者は次々とやってきます。
当然、応援にも熱が入って車道にちょっと降りる人も出てきます。
DSCN1068.jpg
前を行くのは日本体育大学、追うのは城西大学。左隅には応援の方…。
あまりにバッチリお顔が写っていたので細工しちゃいました。
次々と走者が来るという事は私もカメラもいっぱいいっぱいという訳で

箱根駅伝沿道記:4

2006-01-06-Fri-23:32
早速ですが、次の走者は東洋大学です。
DSCN1044.jpg
ゼッケンあたりにピントが合うようになってきました。
濃い色のユニフォームは肉眼よりも写真のほうが際立つなぁと思いました。
次も濃い色のユニフォーム、日本大学です。
DSCN1047.jpg
ユニフォームと桜色の襷の組合せがとても綺麗です。奥に写っている

箱根駅伝沿道記:3

2006-01-05-Thu-23:32
箱根駅伝沿道期も二日目にして、正月休暇最終日…。
思えば、寝正月・箱根駅伝・荷物探し・帰京&仕事というあっという間の
正月休暇でした。それでも三食昼寝付きの生活で充電完了です。
さて、今日は2番目に通過した山梨学院大学の走者なのですが、一人目の
写真を確認して微調整した結果、微調整が過ぎて一枚もピントが
あっていないという状況に。やはり欲張ってはいけません。
DSCN1032.jpg
その中でもお気に入りの一枚はこちら。ピントが合っていないなりに
他のどの写真も結構気に入ってはいるのですけれど、全部載せるのは

箱根駅伝沿道記:2

2006-01-04-Wed-00:02
私の目の前を一番に通っていったのは順天堂大学の走者でした。
走り去る被写体の撮影は初めてで、訳もなくまだ遠くにいる時から
撮影し始めたりしてしまったり…
DSCN1023.jpg
まだまだ遠いですが、連写ですから一度押し始めてから指を離すのには
勇気が要ります。そんなわけで押しっぱなしに…

箱根駅伝沿道記

2006-01-03-Tue-08:45
2日の雨と雪が嘘のような素晴らしいお天気に恵まれた、3日の復路。
昨年小旗を振った6区から7区への中継所へ行くためには乗換えが必要で、
これがまた乗車率80%?と思うような電車であったため、今年は沿道での
小旗振りに変更。というよりも2日にテレビで見たときに中継所が
小田原市街になっていたので3日も同じ場所だと勝手に思ったというのが
正しいのですが、これはこれで移動距離が少なくて人込みもなく大正解。
小田原駅から15分ほど歩いて国道1号に出ると、新聞社の小旗を配る
係の方を発見。間違いなくここが沿道である事に一安心して旗を貰い
日向で、写真も撮れそうな小旗振りポイントを探して、試し撮り。
DSCN1022.jpg
青空に舞う報道ヘリ。どうやらカメラは壊れていない模様。
さらに今日は動く被写体なので動くもので試し撮り。

寝正月

2006-01-02-Mon-23:57
1日の夜に母宅に帰省。2日の天気予報が雨であったため箱根駅伝観戦は
3日にする事にして、とりあえずゆっくり休養することにしました。
が、目が覚めたのが昼の12時…。ゆっくりし過ぎました。まさに寝正月。
それから始まったのはまさに食っちゃ寝生活
朝兼お昼を頂いてから満腹すぎてお昼寝。
目が覚めたら小腹が空いていたのでお茶とお菓子。
DSCN1016.jpg
花園の御土産「花ラグ饅頭」をお茶請けに、花園観戦話を延々と…

日本の車窓から

2006-01-01-Sun-00:50
あけましておめでとうございます。
12月27日に花園へ行く新幹線では一つの目標を立てていました。
「ブログにのせられる富士山を撮影すること」
まず1枚目。
DSCN0964.jpg
手前に写った木の左側に富士の裾野が見え隠れ。
懲りずにもう一枚。
DSCN0965.jpg
柱の向こうに富士山発見。
さらに3枚目…
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。