スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消化する される

2005-11-19-Sat-08:12
星の王子さま:4
N先生の授業で勉強した時に、N先生もかなり考えていらっしゃったのが
「こなれる」という単語。当然、今回の注目単語だったのですが

内藤訳11-5
すると、もう動けなくなって、半年のあいだ、ねむっているが、
そのあいだに、のみこんだけものが、腹のなかでこなれるのである。

池澤訳7-6
そのあとは動けなくなって、消化が済むまで6ヶ月の間ずっと眠っている。

三野訳6-6
それからはもう動けなくなって、消化のために六か月のあいだ眠るのです。

小島訳7-5
すると、もう動けなくなって、半年のあいだ眠りながら、
飲みこんだ獣を消化するのである。

倉橋訳7-5
その後は動けなくなって、半年の間眠っている。
その間に呑みこんだ獲物が消化される。

山崎訳7-4
そのあとはもう動くことができず、消化に要する半年間眠りつづける。

川上・廿楽訳7-1
そのあとはじっと動かずに、6か月あいだ眠ったまま、
消化されるのを待っている。

           <参考文献と表示>
「こなれる」より「消化」がわかりやすさという意味で好まれたようです。
ただ、どちらにしても気になったのは
スポンサーサイト
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。