スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目薬

2005-11-29-Tue-22:57
昨今、ソフトコンタクトでも使える目薬が昔に比べて格段に増えて
「選ぶ楽しみ」を通り越して「選ぶ混乱」になりつつあるのですが
コンタクト関係はともかく、知らないうちに目薬を買い集めていた模様。
20051130230807.jpg
一番のお気に入りは右から二つ目の青い目薬です。これは
スポンサーサイト

ラ・フランス

2005-11-26-Sat-20:11
昨日、母の手土産について書きましたが、手土産その2は「ラ・フランス」
でした。母が遊びにきたのは11月2日でざっと3週間ほど経っており
「ラ・フランス」も貰ってから3週間経ってしまったわけで…
20051128200446.jpg
保存状態の悪い油絵のような雰囲気になってまいりました…。
決してラ・フランスが嫌いなわけではなく、これは相当な好物なのですが

手土産

2005-11-25-Fri-19:26
先日、母が遊びに来た時にもってきてくれた御土産の一つがこちらです。
20051128192428.jpg
見た瞬間、中身はわかったのですが「この袋は何…」と思いましたので
母に「この袋は…」と言ったところ中身の名詞を答えとして返されました。
私が言いたかったのは
この袋はお台所の生ゴミの水切りなどに使うもので
第一印象がよくないから、あんまりよろしくないのでは…ということだったのですが

応援

2005-11-24-Thu-18:22
昨日、観戦した横浜FCとサガン鳥栖の試合で一番印象に残ったのは
サガン鳥栖のサポーターでした。
20051126182730.jpg
旗とノボリ?で鉄壁の防御といいますか

横浜FC サガン鳥栖

2005-11-23-Wed-21:57
「チケットがある」のうたい文句に誘われて、久しぶりに行ってきました
サッカー観戦。以前、観戦した時よりも横浜FCの観客が増えていました。
20051125222524.jpg
得点の瞬間を撮影しようと90分、狙っていたのですが

ビューティバイオジェール

2005-11-22-Tue-23:48
お部屋からお花を絶やさないように必死になっている今日この頃。
最近は、お部屋が寒いからかバラも長持ちして嬉しい限りです。
今日の一枚はビューティバイオジェール。
20051126222758.jpg
長持ちさせたくて、購入する時にはなるべく開いていないお花を

幸せを運ぶ実

2005-11-21-Mon-23:00
恐らく3年前の誕生日であったと思うのですが、友人から
ワイルドストロベリーの苗を頂きました。その苗の説明書きには
「実がなるとその分だけ幸せになれる」というような趣旨が書いてあったと
思います。そんなこんなで実がなっているのを見る度に嬉しくなるのですが
20051121231158.jpg
年中、実がなっているのです。
そういう品種なのか、母のお手入れが良いのかは不明ですが、本当に

消化する される

2005-11-19-Sat-08:12
星の王子さま:4
N先生の授業で勉強した時に、N先生もかなり考えていらっしゃったのが
「こなれる」という単語。当然、今回の注目単語だったのですが

内藤訳11-5
すると、もう動けなくなって、半年のあいだ、ねむっているが、
そのあいだに、のみこんだけものが、腹のなかでこなれるのである。

池澤訳7-6
そのあとは動けなくなって、消化が済むまで6ヶ月の間ずっと眠っている。

三野訳6-6
それからはもう動けなくなって、消化のために六か月のあいだ眠るのです。

小島訳7-5
すると、もう動けなくなって、半年のあいだ眠りながら、
飲みこんだ獣を消化するのである。

倉橋訳7-5
その後は動けなくなって、半年の間眠っている。
その間に呑みこんだ獲物が消化される。

山崎訳7-4
そのあとはもう動くことができず、消化に要する半年間眠りつづける。

川上・廿楽訳7-1
そのあとはじっと動かずに、6か月あいだ眠ったまま、
消化されるのを待っている。

           <参考文献と表示>
「こなれる」より「消化」がわかりやすさという意味で好まれたようです。
ただ、どちらにしても気になったのは

冬の気配

2005-11-18-Fri-22:54
少し前まで「立冬なのに暑かった」などと言っていたのですけれど
今日は寒くて、そろそろ暖房をつけようかと思いました。
…クーラーとしては壊れかけのエアコン(⇒こちら)は暖房として
働くことができるのか、不安過ぎて試運転させることすら憚られます。
寒いのは苦手なので早く何とかしなければならないのですが、
冬の雰囲気を感じられる草花を見て
20051118224858.jpg
冬の白い雰囲気は心が澄むようでいいな…などと

垣根の花

2005-11-17-Thu-23:41
高嶺の花ならぬ、垣根の花。
DSCN0661.jpg
11月13日、小石川植物園にて。
山茶花の木立にではなく、芝生の広場の回りにある垣根の下のほうで
ひっそりと咲いていました。垣根の中のほうに名前が書いてあるかもと

気合と結果

2005-11-16-Wed-00:14
小石川植物園で山茶花を撮影していた時の私は妙な気合に満ち溢れ、
一つのお花をしつこく何回も撮影していたのですがそれでも一枚も
きれいに写っていなかったのが白拍子というお花でした。
木立の中にあって一際暗かったのと高い所ついている蕾を撮影しようと
チャレンジしたのが原因だったのですけれど、それでも20枚ほどが
全く駄目…残念でなりません。
今回はお花の名前をメモするのが面倒だったので表札を撮影したのですが
「まぁ、ぶれていてもちょっと見えれば思い出せるから…」と適当に
撮影した表札は
DSCN0614.jpg
何故かバッチリ写っていました。
気合と結果は

ベニバナチャ

2005-11-15-Tue-23:06
ツバキ科ツバキ属のベニバナチャ。梅くらいの小さなお花で今まで
名前も知らなかったのですけれど好きな雰囲気のお花でした。
20051115223834.jpg
11月13日 小石川植物園にて。
撮影した日は曇っていて風がなかったこともあって、撮影しているときから

山茶花:雪山

2005-11-14-Mon-23:41
自転車に乗ると寒さが骨身にしみるので、手袋を探しているのですが
何故か2種類とも片手しか見つかりません。買うべきか探すべきか…。
冷え込みと私の根性の闘いになってきました。
20051114233036.jpg
11月13日 小石川植物園にて。山茶花:雪山
手前の方の木は全く咲いていなかったのですが

山茶花:千代鶴

2005-11-13-Sun-19:19
3時に仕事を終え、必死になって小石川植物園へ行ってきました。
過ごせた時間は短かったですけれど、いい空気を吸えました。
DSCN0636.jpg
山茶花の千代鶴です。もう日は射していなかったので薄暗くて、撮影は

木枯らし一号

2005-11-12-Sat-19:07
今日、東京では木枯らし一号が吹いたそうです。秋から冬へ…ということに
なるわけですけれど、まさかこのまま紅葉を一つも撮影しないまま冬に?
と、少々焦りました。小石川植物園の山茶花の撮影にも行けないまま
気がつけば11月も半ば。今日は帰りにどこかで撮影する!と意気込んで
帰宅の途につきました。では今日の一枚です。
DSCN0571.jpg
意気込んではみたものの

大蛇 ボア ウワバミ

2005-11-11-Fri-08:12
星の王子さま:3

注目していた大蛇、ボア、ウワバミ問題(私の中では大問題)ですが、
原文のboa⇒ボアが優勢になってきたようです。ヘビの種類でボア科と
いうのがあるそうなので、興味津々で画像をググッてしまいました。
ちなみに挿絵はこんな感じです。
DSCN1209-3.jpg
ヘビが嫌いじゃない方は検索結果(⇒こちら)をどうぞ。
私はヘビが

無条件バトン

2005-11-10-Thu-16:57
無条件バトンを「後輩とはいえない研修仲間」から頂きました。
このお方の無条件に凄いところを一つ。
初めて来る我が家に、最寄り駅の隣の駅から
よく解らないダウンロードした地図を片手に、薄暗い住宅地の道を
30分近く歩いて、途中で一般の方に道を伺って到達したところ。
我が家周辺は真っ直ぐな道がなくて行き止まりが多いのに、
このお方は、はっきりいって只者じゃありません。
2005y11m13d_175350329.jpg
と、思った方もいらっしゃるかと思いますが決して大げさじゃありません。
ブログを無条件に紹介しようと思っていたのですが、ある日の記事に
「ここは見ているのが知り合いだけなので」といって研究室のHPを
公開中。これは紹介してくれるなということなんでしょうか。
とりあえず、本人から了承を得られるまでは心でだけリンクしておきます。

無条件バトンは「続きを読む」の中にあります。

篆刻

2005-11-09-Wed-20:14
まだまだ秋から冬という気分で年賀状の事なんて考えられないのですが
今年は年賀状のすみっこに捺印したい気分です。
DSCN0586.jpg
片方は、同期の先輩が(学年は同期で日本語教師としては先輩の意)
中国へ行かれた時に買ってきて下さった御土産で
片方は私が高校の時に書道の授業で篆刻したもの。外見はどちらも石で
そんなに大げさに違うという事はないのですけれど

ソフトクリーム

2005-11-08-Tue-08:31
ソフトクリームは母の好物の一つと言ってまず間違いないと思っているので
旧古河庭園で「ローズペダルのジャムがのったソフトクリーム」を奢ったら
きっと喜んでくれるだろうと思って内心期待していたのですが
母が行った日にはアイスクリームやさんがいらっしゃってませんでした。
20051112194057.jpg
これは10月15日に一人で行った時に頂いたローズペダルのジャムが
乗っているソフトクリームです。いつものことですが、一口食べてから
写真の事を思い出しました。(前例のソフトクリームは⇒こちら
母にご馳走してあげたら

スバル360

2005-11-07-Mon-23:30
4日に行った江戸東京博物館には現代の展示物もありましたので、
その中からお気に入りを一つ。
20051109083923.jpg
スバル360です。
車といえば商用車という時代に、一般家庭への普及を目指して開発された
車両だそうです。これはSUBARUのHP(⇒こちら)からの
ウケウリです。SUBARUのHPには開発の過程やレースの話が
たくさんの写真とともに掲載されていますので

江戸東京博物館

2005-11-06-Sun-23:43
4日は旧古川庭園へ行って、安田庭園へ行って、それから江戸東京博物館へ。
DSCN0552.jpg
母も私も東京に住んでいた頃は全然出かけなかったのですけれど、母が
引っ越してからは我が家に来る度に観光旅行です。
私も東京の観光地に少しずつではありますが詳しくなってきました。
日本語教師たるもの地元の観光地の一つや二つは

安田庭園

2005-11-05-Sat-22:47
こちらは兼六園の…
20051105224824.jpg
ではなく、安田庭園です。4日は旧古川庭園へ行った後、両国へ。
江戸東京博物館へ行く前に安田庭園でおにぎり(コンビニにて調達)を頂き
暑くて耐えられないというくらいまで日なたでのんびりしました。
園内は潮の干満によって水位が変わる池(現在は人工的に干満)を中心に

花びら

2005-11-04-Fri-21:36
2日から母が遊びに来ているので平日である4日を狙って
旧古川庭園へまた行って参りました。…が、前日の夕方に雨が降った事と
当日は朝から結構な暖かさだった事もあって前回一人で行った時の方が
薔薇が咲きそろっていた印象を受けました。蕾はまだたくさんあったので
ちょうどお花の谷間に入ってしまったような感じかもしれません。
20051105220346.jpg
薔薇の足元にある植え込みには花びらが舞い落ちていて

のみこもうとしている

2005-11-03-Thu-08:10
星の王子さま:2
突然ですが、
 * のみこんでいる
 * のみこもうとしている
この二つは明らかに状況が違うと思うのですけれどいかがでしょうか。

類例として次の二つを考えると、
 * 食べている
 * 食べようとしている
「食べている」は既に口の中に何かが入っている状況で、
「食べようとしている」はこれから口に入れる状況と考えられます。

それでは、この絵は
DSCN1209-2.jpg
私のかんがえだと「~うとしている」状況だと思うのですが

話と物語と実話

2005-11-02-Wed-08:11
星の王子さま:1

~話と物語、実話の関係~
話と物語、話と実話は類語という感じがしますが、物語と実話は類語では
ないような気がしたので辞書で調べてみました。⇒(検索結果
「話」の類語に「実話」はありますけれど、やはり「物語」の類語に
「実話」はありません。
物語というと「作られたお話」という印象だったので、
実話を物語と言ってもいい状況って何かなぁと色々考えてみました。
…タロとジロで有名な『南極物語』は実話だけれど「物語」なんですよね。
タロ・ジロは生きていた―南極・カラフト犬物語
タロ・ジロは生きていた―南極・カラフト犬物語


タロとジロが実際に南極で生き抜いている様子は想像だから実話だけど
ノンフィクションではないわけで…そのあたりが「物語」といえる理由?
と悩んだのは何故かというと

瀑布と幕府

2005-11-01-Tue-20:27
昨日、ふらっと寄った公園には噴水ではなくて滝?がありました。
20051101200946.jpg
ちょっと厚着をしすぎて暑くなっていたこともあって
滝の近くのひんやりしっとりした空気が爽やかで良かったです。
滝のような水が流れているところはマイナスイオンが発生していて
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。